ベンガルという猫ふ

ごまを家に迎えるまで

「一度ベンガルを飼ってみたい」

言い出したのは夫でした。わたしはベンガルという猫種を知らず、「ふ〜ん」って感じ。

元々お互い猫が好きで、岩合光昭さんの猫写真集を買って眺めたり、夫の実家のネコを触るのが楽しかったのですが、自分が飼うとなると不安も出てきます。一生責任もてるかなぁ、旅行とか行けなくなる?ワタシ、ハウスダストアレルギーだけど飼っても大丈夫?などなど。そしてどうせならアメショー(アメリカンショートヘア)飼いたい…

そんなこと思いながらもベンガルを検索!!

するとヒョウ柄の艶々の毛並みの美しい猫たちが出てきました。一目ぼれ(*´Д`*)

見た目によらず性格は温厚で人なつこい、ですって。しかも短毛種で抜け毛が少ないので猫アレルギーが出にくい、との説も。そして車で行ける範囲によさそうなブリーダーさんもいる。これだ!ベンガルだ!もしアレルギーでたらクスリを飲めばいい。ベンガルを家に迎えたい!

それからのワタシはベンガル一色で夫がちょっと引いたほどでした。

今となっては一生責任もてるかなぁなんてもんじゃなく化け猫になってもいいからずっとうちにいてほしい…

f:id:gomakawaii:20180620125446j:image

長生きしてね

コメント