ブリーダーさんに会いに行く②

ごまを家に迎えるまで

そしてブリーダーさんのところから帰る車内でのこと。

夫「さっきのブラウンのネコ、あれをごまにしようか」

(名前だけ先に決まってました)

私「そんなすぐ決めるの!?何回か見に行ってからでよくない?」

夫「でもこれから何回見に行っても決めれんかもしれんよ。陽気で甘えん坊、理想的やん。」

そこからふたりでどうするどうするとあれこれ話し合い、

私「じゃ、じゃあ…帰って電話してみてみようか。もしもう行き先が決まってたら縁がなかったってことで」

ということになりました。ちょうどその日の夜、人気動物バラエティ番組、S村動物園にそのブリーダーさんの関係者がでてベンガル子猫が紹介されるとのこと。そしたら問い合わせも増えるだろうし、このネコはすぐおうちが決まると思います、と言われていたのでした。

そして家に帰り、電話をかけたのでした。

コメント